事業を知る

KENテクノロジーの事業を
ご紹介します。

付加価値の高いエンジニアとして、技術を提供する

お客様のパートナーとして、IT分野の課題を解決する、それがKENテクノロジーのミッションです。オープン系・Web系の開発からインフラ構築・運用保守まで、お客様のニーズを的確にキャッチアップし、新規事業展開や既存事業拡大などの課題に対し、IT技術でサポートしています。
現場では、IT技術はもちろんのことヒューマンスキルを含む総合的な「ビジネススキル」が求められます。KENテクノロジーでは、独自の研修で継続的に技術的なスキルアップを実現するとともに、コミュニケーション力の高い、付加価値の高いエンジニアを育てています。
営業との密接な情報共有や、人事担当との定期的な面談により、エンジニア自身が目的や方向性を考えスキルアップすることで、お客様により高いサービスをご提供しています。

研修の先のキャリアも、ともに歩む

KENテクノロジーは、個別指導のITスクールとして30年以上の実績を持つ「KENスクール」を運営する、株式会社シンクスバンクのITソリューション事業部から誕生した会社です。通常、スクールでは、研修を受講いただいた後はそれぞれが決めた会社へ就職して行きます。しかし、研修・教育を行い、基礎知識を身につけた後のエンジニアとしての就業、そしてキャリアアップまで、私たちがずっとサポートをして行きたいという想いから、KENテクノロジーは設立に至りました。
上場企業のグループとして安定した経営基盤を持ちながらも、設立間もないベンチャーとしての風通しの良さをあわせ持つKENテクノロジー。社員の声から実現した資格取得制度や、将来的にUターンを希望している地方出身者のために拠点展開も予定しており、エンジニアファーストでの事業を展開しています。