事業を知る

シンクスバンクの事業を
ご紹介します。

「KENスクール」を軸に事業を展開

シンクスバンクは「人材育成」をミッションに、ITスクール事業、研修事業、ITソリューション事業を展開しています。
中でも主軸となっているのが、エンジニア育成を目的としたITスクール「KENスクール」の運営です。
KENスクールでは業界未就業者向けに、プログラム、ネットワーク、CAD、Webデザイン、Officeなどの専門教育を行っております。
北海道に1ヶ所、関東に4ヶ所、中京に1ヶ所、関西に1ヶ所、九州に1ヶ所と、,全国に拠点を展開。開校から30年を迎えており、これまで延べ5万人以上のエンジニアを育成して来ました。
わたしたちシンクスバンクはこれからも、「教育」という観点から人の成長に携わり、個人・企業の発展に寄与してまいります。

事業内容は下記のとおりです。

事業内容の一例

  • ITスクール運営
  • 企業研修
  • システム開発
  • 技術者派遣
  • ITアウトソーシング
教育事業 ITソリューション:人材事業/IT事業 KENスクール KENスクール法人研修サービス KENビジネスアカデミー 教育事業 ITソリューション:人材事業/IT事業 KENスクール KENスクール法人研修サービス KENビジネスアカデミー

「教育」を通じ、人と企業の成長を支える

教育は、ニーズがあって提供できるものなので、市況の変化に応じた教育ニーズを拾い、コンテンツを作り提供していくことが大切だと考えております。企業向けの教育では、企業が持っている人材のありとあらゆる課題を「教育」を通じて解決できる、人材コンサルティングパートナーを目指しています。
例えば、私たちは、アウトソーシンググループ会社の中で唯一の研修会社です。グループからの教育・研修に関する要望をいただくことも多く、ここに全力でこたえていくことを続けています。
また、今後、まだ取り組んでいない教育分野や、国の教育施策との連携も行っていく予定です。
ロボット、AIのようなトレンドや、医療、日本語といったニーズの高いカリキュラムの作成、そしてリカレント教育[※]など、人の生涯にわたるキャリアアップ支援に携わって行きたいと考えています。

※リカレント教育…義務教育・基礎教育を受け社会人になってからも、教育機関に入り改めて教育を受ける教育システムのこと。妊娠・出産など事情により離職した人や、定年退職した人も該当する